中央競馬:ニュース中央競馬

2015.10.22 05:08

【菊花賞】ミュゼエイリアン、叩いて状態UP

 セントライト記念2着のミュゼエイリアンは、美浦のWコースで単走。ゆったりした走りで4ハロン53秒1、ラストだけ反応を確かめて1ハロン12秒9でフィニッシュした。「休み明けの前走を使って状態は上がっていたし、この中間は調整がしやすかった。今週もリズム良く走っていて、いい動きでしたね」と黒岩調教師は満足の表情をみせた。

 前走は逃げて2着に粘ったが、「枠順とか流れがあるので、どうなるかは横山典騎手にお任せしています。3000メートルでも上手に走ってくれると思うし、期待を持って送り出せます」と、大一番を楽しみにしていた。

★菊花賞の特別登録馬(想定騎手入り)はこちら