【サウジアラビアRC】ルーメン良馬場&東京で好機

2015.10.9 11:27

 マコトルーメンは新馬Vのあと、重賞で(5)(3)着と好走。しかも3戦とも、「決して得意ではない緩い馬場」(水野調教師)での健闘で、開幕週の良馬場なら期待は高まるばかりだ。

 7日はWコースでラスト1F12秒9と伸び、「先週もしっかり負荷をかけられた。順調にきているのは何より。しまいは確実に伸びてくるし、東京で楽しみ」と、主戦の勝浦騎手は腕まくり。1勝馬同士の組み合わせなら大威張りだ。(夕刊フジ)

★サウジアラビアロイヤルカップの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら

閉じる