中央競馬:ニュース中央競馬

2015.10.8 15:07

【本命穴馬】森田大王「得意舞台ヒカリ鉄砲駆け」(1/2ページ)

春には同じ舞台でエプソムCを制しているエイシンヒカリ。休み明けも2戦2勝と心配はない

春には同じ舞台でエプソムCを制しているエイシンヒカリ。休み明けも2戦2勝と心配はない【拡大】

★毎日王冠 京都大賞典

 しの 東京開催が始まると、いよいよ秋のハイシーズンに突入って気分になるわ。そして今週から、森田大王もこのコーナーに参加です。

 大王 移籍初戦のスプリンターズSがハズれて…今週は当てたい!

 しの レースを引っ張るのはエイシンヒカリ。

 大王 春のエプソムCを逃げ切り。初出走の未勝利戦を勝っているし、休養明けで2戦2勝なら久々でも力は出せる。

 しの 例年、前走GI組が優勢だけど、特に安田記念組の成績が目立つわ。2着ヴァンセンヌには追い風かしら。

 漆山 京王杯SC、安田記念とも脚を余して惜敗。まともなら6連勝していたかな。GI馬より軽い56キロで、9Fも【3・1・0・0】と得意だ。

 内海 去年は札幌記念5着のエアソミュールがV。今年はV馬ディサイファがいる。矢崎厩務員は「仕上がりすぎるのが心配だった。坂路ばっかりでプラス体重で仕上げたつもりだけど、最近は馬のほうが勝手に体を作る」と言ってたが。

 しの あくまで天皇賞が目標だから心配してるのね。東京【6・1・3・1】の天皇賞・秋馬スピルバーグの仕上がりは?

 漆山 クールな津曲助手が珍しく「シンボリクリスエス以来の秋天連覇を狙いたい」と熱弁してた。ただ、「ここを使えば天皇賞へグンと良くなる」とも。叩き台?

 内海 坂路で動きを良く見せないからデキを判別しにくくて。さすがの動きはイスラボニータ。ただ「間に合った感じで息とかが少し重い。次だね」と蛯名騎手。

 大王 アンビシャスはラジオNIKKEI賞を最速の上がりで完勝。父ディープインパクト譲りの瞬発力は東京でこそ生きそう。斤量差もあるし、古馬相手でも。

 漆山 小島太調教師が当時、装鞍所で見て馬体にほれぼれしたらしい。「来年はチャンピオンになると思ったけど、まさか毎日王冠でぶつかるとは…」と苦笑いしてた。

 水谷 おい。大王参戦に盛り上がってワシのことを忘れとるやろ。厩舎サイドが慎重で印が薄くなりそうなステファノスが今回はお買い得やで。

【続きを読む】