中央競馬:ニュース中央競馬

2015.8.30 16:39

【WASJ】モレイラ騎手が優勝 チーム戦はJRA選抜

 今年からリニューアルされて夏のイベントに生まれ変わった国際騎手招待レース「ワールドオールスタージョッキーズ2015」の2日目が30日、札幌競馬場で行われた。シリーズ4戦の争いを制したのは、2、1、1、11着で56ポイントを獲得したジョアン・モレイラ騎手(31)=ブラジル出身、香港拠点。前身のワールドスーパージョッキーズシリーズも含め、大会初参戦で初優勝を飾った。2位は50ポイントの武豊騎手(46)=栗東・フリー。3位は30ポイントの戸崎圭太騎手(35)=美浦・田島俊明厩舎=となった。

 今年からスタートしたチーム戦は、187ポイントを獲得したJRA選抜が、わずか2ポイント差でWAS選抜(海外&地方代表)を破ってV。シリーズ4戦はすべてWAS選抜の騎手が勝利をおさめたが、全体を通して大崩れの少なかったJRA選抜が最終戦で逆転勝ちを決めた。

※WASJ個人成績
1.ジョアン・モレイラ 56
2.武豊 50
3.戸崎圭太 30
4.藤田弘治 29
5.岩田康誠 26
5.ティエリ・ジャルネ 26
7.福永祐一 23
7.ヘイリー・ターナー 23
7.クレイグ・ウィリアムズ 23
10.横山典弘 22
11.ラッセル・ベイズ 19
11.ミルコ・デムーロ 19
13.柴山雄一 17
14.岩橋勇二 9

★29日札幌9R「ワールドオールスタージョッキーズ第1戦」の着順&払戻金はこちら

★29日札幌11R「ワールドオールスタージョッキーズ第2戦」の着順&払戻金はこちら

★30日札幌10R「ワールドオールスタージョッキーズ第3戦」の着順&払戻金はこちら

★30日札幌12R「ワールドオールスタージョッキーズ第4戦」の着順&払戻金はこちら