中央競馬:ニュース中央競馬

2015.8.3 12:57

【編集局から】ゴールドシップ、有馬記念で見納め(1/2ページ)

GI6勝のゴールドシップ。年末のGP有馬記念が現役最後のレースとなる

GI6勝のゴールドシップ。年末のGP有馬記念が現役最後のレースとなる【拡大】

 6月の宝塚記念で歴史的な大チョンボ(出遅れ)をかましたGI6勝の超クセ馬ゴールドシップ(牡6歳、栗東・須貝厩舎)が、今年で見納めになることが分かりました。

 年末のGP有馬記念(12月27日、中山、GI、芝2500メートル)がラストラン。すでに総額10億円(70株)の種牡馬シンジケートが組まれており、繋養先は北海道新冠町のビッグレッドファームに決定。小林英一オーナーはシップの生まれ故郷である日高の生産者のために、リーズナブルな種付料を希望しているそうです。

【続きを読む】