中央競馬:ニュース中央競馬

2015.7.29 05:00

【古馬次走報】スイートサルサ、新潟記念へ

 ★スイートサルサ(美・菊川、牝5)は、新たに蛯名騎手とのコンビで新潟記念(9月6日、新潟、GIII、芝2000メートル)に向かう。同レースには函館で調整中のミュゼスルタン(美・大江原、牡3)も出走を予定。

 ★ラジオNIKKEI賞2着のミュゼゴースト(美・大江原、牡3)は、8月初旬に帰厩。セントライト記念(9月21日、中山、GII、芝2200メートル)と神戸新聞杯(同27日、阪神、GII、芝2400メートル)の両にらみ。

 ★中京記念を制したスマートオリオン(美・鹿戸雄、牡5)は、関屋記念(8月16日、新潟、GIII、芝1600メートル)を視野に入れているが、体調によっては放牧でひと息入れることも。2着アルマディヴァン(美・高橋文、牝5)は関屋記念へ。3着ダローネガ(栗・佐々木、牡6)は、京成杯AH(9月13日、中山、GIII、芝1600メートル)へ。鞍上は内田騎手の予定。7着カレンブラックヒル(栗・平田、牡6)は、富士S(10月24日、東京、GIII、芝1600メートル)へ。8着レッドアリオン(栗・橋口弘、牡5)、10着ゴールドベル(栗・庄野、牡6)は、関屋記念へ。15着オリービン(栗・橋口弘、牡6)は朱鷺S(8月30日、新潟、OP、芝1400メートル)へ。

 ★福島テレビオープン4着インパルスヒーロー(美・国枝、牡5)はひと息入れて、京成杯AHが有力。6着のミナレット(美・大和田、牝5)は、朱鷺Sへ。

 ★巴賞6着ペルーサ(美・藤沢和、牡8)は、29日に放牧先から札幌競馬場へ入厩。ルメール騎手とのコンビで札幌日経オープン(8月8日、札幌、OP、芝2600メートル)へ向かう。ここには七夕賞6着ヒラボクディープ(美・国枝、牡5)も参戦予定。

 ★函館記念3着ヤマカツエース(栗・池添兼、牡3)は、札幌記念(8月23日、札幌、GII、芝2000メートル)へ。