中央競馬:ニュース中央競馬

2015.7.27 05:06

【函館2歳S】ブランボヌール、父に贈った一番星!(2/3ページ)

ブランボヌール(左)は岩田騎手のムチに応えて圧勝。世代初の重賞ウイナーの能力は計り知れない(撮影・高橋茂夫)

ブランボヌール(左)は岩田騎手のムチに応えて圧勝。世代初の重賞ウイナーの能力は計り知れない(撮影・高橋茂夫)【拡大】

 北の大地で芦毛の牝馬ブランボヌールが強烈な輝きを放った。直線で外からグングンと伸び、3馬身半差の圧勝。世代最初の重賞を制し、父ディープインパクトに産駒のJRA全10場重賞制覇の記録もプレゼントした。

 「落ち着いてレースができたし、すごい末脚を持っている。内はゴチャつくと思っていたし、強いと分かっていたので外を回った。どれだけ脚を使ってくれるかと思っていたけど、本当にいい脚でしたね」

 函館リーディングを獲得した岩田騎手は理想通りの内容に胸を張った。

 中団の外を追走し、3コーナー過ぎから徐々に進出。鞍上のムチに反応して直線半ばで先頭に躍り出ると、あとは突き放す一方だった。中竹調教師は「行きだしたらひとまくり。ポテンシャルが高いね」と舌を巻く。

【続きを読む】