中央競馬:ニュース中央競馬

2015.7.26 12:41

【2歳新馬】持ち込み馬ロジストームが快勝

力強く抜け出して快勝したロジストーム

力強く抜け出して快勝したロジストーム【拡大】

 26日の福島5R2歳新馬(芝2000メートル)は、内田博幸騎手騎乗の2番人気ロジストーム(牡、美浦・大竹正博厩舎)が力強く抜け出して快勝した。タイムは2分3秒2(良)。

 内から押し出されるようにウインアンビションが先頭に立ち、クロコが2番手。さらにマルターズゲイルが続く。淡々とした流れになり、人気のアンフィールドは4番手で前の様子をうかがった。3コーナーを回ってウインアンビションは失速。代わって先頭に立ったクロコも4コーナーではかわされ、マルターズゲイルの外にロジストームが接近して直線に向かう。懸命に粘るマルターズゲイルをかわしてロジストームが先頭に立つと、鞍上のアクションに応えて力強く伸び、そのまま押し切った。3/4馬身差の2着は4番人気マルターズゲイル。さらに2馬身差の3着には外から伸びた3番人気のリアルクリスが入っている。

 ロジストームは、父Unbridled’s Song、母レーヴドフィユ、母の父Storm Catという血統。祖母Bosra Shamは英1000ギニーなどGIを3勝。祖母の兄には仏2000ギニーなどGI5勝したへクタープロテクターがいる。

 内田騎手は「新馬なのでゴチャつかないように外を回ったけど、先行馬を見ながらいい位置で競馬できました。まだ体も太いし、きょうは能力で勝ってくれた感じ。使ったあとも気持ちのコントロールが利けば次も楽しみです」とさらなる成長の余地を見込んでいた。

★26日福島5R「2歳新馬」の着順&払戻金はこちら