中央競馬:ニュース中央競馬

2015.5.18 05:02

繁殖入りのホエールキャプチャにオルフェ種付け

 2012年のヴィクトリアマイル勝ち馬で、8日に現役を引退して繁殖入りしたホエールキャプチャ(牝7、父クロフネ)が17日、オルフェーヴルと種付けしたことが分かった。

 繋養先の北海道新ひだか町・千代田牧場の飯田正剛社長は、「ヴィクトリアマイル当日に種付けしたのは偶然ですが、ホエールキャプチャに切れ味を加えるためにオルフェーヴルを選びました。芙蓉Sで1、2着だった2頭の子で楽しみです」と話した。無事、受胎した場合、生まれてくる子はサンデーサイレンスの3×3の近親配合となる。