中央競馬:ニュース中央競馬

2015.5.6 05:02

シャイニング、皐月に続きダービー断念

 昨年のホープフルSの勝ち馬で、皐月賞を左後肢の跛行で回避したシャイニングレイ(栗・高野、牡3)は、ダービー(31日、東京、GI、芝2400メートル)の出走を断念することになった。5日に所属するキャロットクラブのホームページで発表された。

 同馬は現在、滋賀県のノーザンファームしがらきに放牧中。万全の態勢でダービー出走となると時間的に厳しい状況で、関係者で協議した結果、出走を見送ることになった。近日中に北海道安平町のノーザンファームへ放牧に出される。