中央競馬:ニュース中央競馬

2015.5.3 07:00

英2000ギニーはグレンイーグルスが優勝

 イギリスの牡馬クラシック第1弾の第207回2000ギニー(GI、芝8ハロン)は2日、ニューマーケット競馬場で行われ、ライアン・ムーア騎手騎乗の1番人気グレンイーグルス(Gleneagles、アイルランド=エイダン・オブライエン厩舎、牡)が優勝した。1分37秒55(良)。

 直線コースで行われるレースで、残り1ハロンあたりで先頭に立ったグレンイーグルスは、追いすがるライバルたちを寄せ付けず、2着テリトリーズに2馬身1/4差をつけて快勝。昨秋の仏GIジャンリュックラガルデール賞で1位入線しながら進路妨害で3着に降着となり、そのとき以来となる今期初戦で堂々と人気に応えた。ムーア騎手は今季からエイダン・オブライエン厩舎の主戦として契約を結んでおり、さっそく大レースで結果を出したことになる。意外にもムーア騎手にとって英2000ギニーは初制覇。A.オブライエン調教師は7度目の勝利。

 グレンイーグルスは父ガリレオ、母ユアソースリリング、母の父ストームキャットという血統のアイルランド産馬。デビュー戦で4着に敗れた後は4連勝で愛GIナショナルSを制したものの、GI連勝を狙ったジャンリュックラガルデール賞で3着降着の憂き目に遭っていた。通算成績は7戦5勝。