中央競馬:ニュース中央競馬

2015.4.23 05:02

【フローラS】ナガラフラワー、気配良好12秒1

ナガラフラワー

ナガラフラワー【拡大】

 ナガラフラワーはCWコースで単走追い。馬なりながら、伸びのあるフットワークで、ラスト1ハロン12秒1(5ハロン66秒9)と鋭く伸びた。躍動感にあふれており気配良好だ。「しっかり折り合えていた。よかったよ」と高橋亮調教師は笑顔。2走前のエルフィンSはメンバー最速の末脚で、のちの桜花賞2着馬クルミナルの2着。前走のすみれSは6着だったが、牝馬限定で巻き返しを図る。「府中の直線は合うと思う。じっくり運べば切れるから」と師は期待を込めた。

★社杯を徹底フォロー「サンスポ賞フローラS特集」はこちら