中央競馬:ニュース中央競馬

2015.4.19 05:04

【中山グランドJ】林騎手、アップでJ・GI初V!(1/3ページ)

4番人気だったアップトゥデイト(左)が快勝。重賞初VをJ・GIで達成した

4番人気だったアップトゥデイト(左)が快勝。重賞初VをJ・GIで達成した【拡大】

 第17回中山グランドジャンプ(18日、中山11R、J・GI、障害4歳上オープン国際、定量、4250メートル=直線芝、1着本賞金6500万円 =出走15頭)レース史上最多の競走中止5頭という波乱の戦いを制したのは4番人気アップトゥデイトで、重賞初制覇がJ・GIとなった。騎乗した林満明騎手(48)=栗・フリー=はデビュー30年目でのJ・GI初制覇。タイム4分46秒6(良)は、2004年のこのレースでブランディスがマークした4分47秒0(良)を0秒4更新するレコード。大差(1秒7差)の2着に5番人気ソンブレロ。昨年の覇者で2番人気アポロマーベリックは5着。昨年の中山大障害優勝馬で1番人気レッドキングダムは7着に終わった。

【続きを読む】