中央競馬:ニュース中央競馬

2015.4.6 05:09

【産経大阪杯】キズナ倒した!ルメール騎乗ラキシスV(3/3ページ)

ラキシス(左)は道悪をものともせず、キズナ(右から2頭目)との直線での一騎打ちを制した(撮影・彦野公太朗)

ラキシス(左)は道悪をものともせず、キズナ(右から2頭目)との直線での一騎打ちを制した(撮影・彦野公太朗)【拡大】

 道中は中団後方で脚をためた。直線に向くと、残り200メートルからは圧倒的な1番人気キズナとの一騎打ち。伸びを欠いた相手を尻目に力強く駆け抜けた。鞍上は「全部、完璧だった。キズナは本当にいい馬だけど、ペースと馬場が味方してくれたね」と会心の表情だ。

 角居調教師は「さすがですね」と名手をたたえる一方、「こんなに強いとはね。ビックリしました。(前走比)プラス10キロで、この体重にずっとしたかった」と管理馬の充実ぶりに目を細めた。今後については天皇賞・春も視野にオーナー側と協議する。

 「この1カ月はもどかしかったけど、パーフェクトなスタートで心からうれしい。クラシックはたくさんのいい馬に乗る予定なので、ひとつでも勝ちたいと思います」

 “みそぎV”で存在感を示したルメール騎手。春のGIで大暴れしそうだ。 (川端亮平)

★5日阪神11R「産経大阪杯」の着順&払戻金はこちら