中央競馬:ニュース中央競馬

2015.4.5 18:41

後藤浩輝騎手のメモリアルセレモニーにファン多数

最終レース終了後に行われた後藤浩輝騎手を追悼するメモリアルセレモニーで、後藤浩輝騎手のパネルを持ち上げる騎手たち

最終レース終了後に行われた後藤浩輝騎手を追悼するメモリアルセレモニーで、後藤浩輝騎手のパネルを持ち上げる騎手たち【拡大】

 5日に中山競馬場で最終レース終了後に、後藤浩輝騎手のメモリアルセレモニーが行われた。JRA通算1447勝の実績を残し、2月27日に40歳で死去した同騎手に最後の別れを告げようと、師匠の伊藤正徳調教師ら関係者のほか、約2000人のファンが参列。ファンからの3万415におよぶ記帳とメッセージは遺族に渡された。

 セレモニーのフィナーレは、中山で騎乗した騎手たちが後藤騎手のパネルを“胴上げ”。ファンからも後藤コールが起こるなかで締めくくられた。

★終活WEB「ソナエ」でもっと詳しく