中央競馬:ニュース中央競馬

2015.3.16 05:02

【中山牝馬S】パワースポット末脚最速も3着

 第33回中山牝馬ステークス(15日、中山11R、GIII、4歳上牝馬オープン国際、ハンデ、芝・内1800メートル、1着本賞金3500万円=出走14頭)パワースポットはいつもどおり後方待機から末脚にかけて3着。4コーナー最後方から馬群の一番外を回り、メンバー最速の上がり3ハロン34秒6を計時したが0秒2差、届かなかった。

 大野騎手は「うまく折り合えたし、スムーズな競馬ができました。外が伸びる馬場だったから外を回ったけど、3~4コーナーで外に振られたのが痛かった。それでも馬は良くなっています」と好走をたたえた。オープンに昇格してから重賞で(5)(3)(3)着。7歳ながら今後も注目の存在だ。

★15日中山11R「中山牝馬ステークス」の着順&払戻金はこちら