中央競馬:ニュース中央競馬

2015.3.2 05:07

【阪急杯】Mデムーロ、“JRA所属”デビュー即重賞V!(3/3ページ)

 マッジョーレを管理する矢作調教師は「本当にデキがいいのに、道悪が上手な方ではないから“ツキがねえなあ”と感じていた。それでもここまで馬を動かすんだから、あとはミルコマジックと書いておいて」と報道陣を笑わせた。オーナーとの相談次第で高松宮記念(29日、中京、GI、芝1200メートル)参戦の可能性も残すが、春の大目標の安田記念(6月7日、東京、GI、芝1600メートル)に向け好発進した。

 新たな人生のスタートを切ったミルコ&マッジョーレが春満開へ、力強く踏み出した。 (正木茂)

★1日阪神11R「阪急杯」の着順&払戻金はこちら

ダイワマッジョーレ

 父ダイワメジャー、母ファンジカ、母の父ローソサイエティ。鹿毛の牡6歳。栗東・矢作芳人厩舎所属。北海道千歳市・社台ファームの生産馬。馬主は大城敬三氏。戦績24戦6勝。獲得賞金2億9362万7000円。重賞は2013年GII京王杯スプリングCに次いで2勝目。阪急杯は矢作芳人調教師が初勝利、M・デムーロ騎手は01年ダイタクヤマトに次いで2勝目。馬名の意味は「冠名+最高の(イタリア語)」。