中央競馬:ニュース中央競馬

2015.2.11 16:20

【共同通信杯】ドゥラメンテは異例の水曜追い

 ドゥラメンテ(牡3歳、美浦・堀宣行厩舎)はここまで東京の芝1800メートルを3戦して2着、1着、1着。新馬戦こそゲートが悪く取りこぼししてしまったが、11月の2歳未勝利戦は6馬身差の圧勝。前走のセントポーリア賞も2着に5馬身差をつけている。

 2月11日には、美浦坂路を単走、馬なりで4ハロン55秒3、上がり40秒5-12秒8をマーク。通常は木曜日に追い切ることが多い厩舎だが、今回は中1週と間隔が詰まっているため、異例の水曜追いとなった。

 「今日は軽く追い切りました。木曜の様子と状態を見て出否を決めます」と橋本調教助手。

★共同通信杯の特別登録馬(想定騎手入り)はこちら