中央競馬:ニュース中央競馬

2015.2.5 05:13

【きさらぎ賞】アッシュ、耳出しメンコで一変!

追い切りするアッシュゴールド(右)=4日、栗東トレセン(撮影・岩川晋也)

追い切りするアッシュゴールド(右)=4日、栗東トレセン(撮影・岩川晋也)【拡大】

 アッシュゴールドは坂路で併せ馬。1週前は気合を乗せすぎないように耳を覆ったメンコを着用して併せ馬で遅れたが、今週は耳を出したメンコを装着して、テンから行きっぷりのいい走り。ラスト1ハロン12秒4(4ハロン53秒3)と鋭く伸びて、先行した僚馬ジューヴルエール(500万下)に1馬身半先着した。

 池添騎手は「先週とは比べものにならないくらい動いた。メンコを着けると効きすぎて、外すと気合が乗りすぎるけど、いい走りをするし、兄と比べても素質は負けず劣らずある」と評価した。

 前走の朝日杯FSはイレ込みが影響して8着。中間は乗馬の技術であるフラットワークを取り入れ、GI6勝の全兄オルフェーヴルと同じように、口向きや気性をコントロールする調教を重ねてきた。

 「今週の動きはよかった。体高が高くなって、幅も出た。レースではメンコは着けないので当日、落ち着いて臨めれば」と池江調教師は巻き返しに力を込めた。

★きさらぎ賞の特別登録馬(想定騎手入り)はこちら