中央競馬:ニュース中央競馬

2015.2.5 21:00

ルメール、デムーロの合格は海外メディアにも反響

JRAの通年免許を取得したクリストフ・ルメール騎手

JRAの通年免許を取得したクリストフ・ルメール騎手【拡大】

 JRAの通年免許を取得したクリストフ・ルメール騎手(35)=フランス=と、ミルコ・デムーロ騎手(36)=イタリア=について、海外のメディアも反応した。

 イギリスの競馬専門紙「レーシングポスト」の電子版は、2人の合格を「ルメールとデムーロは移籍によって歴史をつくる」と題した記事を掲載。ルメールについて、「アガ・カーン殿下の主戦を務めるなど、欧州でも最も著名な騎手の一人」と紹介し、短期免許で長く日本で騎乗したことや、ウオッカでジャパンCを制した経歴を伝えた。

 また、現在、M.デムーロ騎手が拠点としている香港では、「蘋果日報」の電子版が、「心はすでに日本に飛んでいる?」と題して合格を報道。「夫人と2人の娘を母国に置いて香港で騎乗しているデムーロは、2月28日まで(香港での)免許期間はあるが、心は早くも日本に飛んでいる?」として、期間の最後まで騎乗しないのではないか、という見通しを掲載している。