中央競馬:ニュース中央競馬

2015.1.4 15:35

【中山金杯】ラブリーデイがレコードで重賞初制覇(1/3ページ)

重賞ウイナーの仲間入りを果たしたラブリーデイ。鞍上のフランシス・ベリー騎手は2014年オーシャンブルーに続き、中山金杯連覇となった

重賞ウイナーの仲間入りを果たしたラブリーデイ。鞍上のフランシス・ベリー騎手は2014年オーシャンブルーに続き、中山金杯連覇となった【拡大】

 4日の中山11Rで行われた第64回中山金杯(4歳上オープン、GIII、芝2000メートル、17頭立て、1着賞金=4000万円)は、フランシス・ベリー騎手騎乗の4番人気ラブリーデイ(牡5歳、栗東・池江泰寿厩舎)がゴール前で差し切り重賞初制覇。勝ちタイムの1分57秒8(良)はコースレコード。

【続きを読む】