中央競馬:ニュース中央競馬

2014.12.29 05:10

【有馬記念】ジェンティル最高の枠で有終7冠締め!(4/4ページ)

ラストランを飾ったジェンティルドンナ。戸崎騎手はスタンドに向かってNO・1をアピールする (撮影・北野浩之)

ラストランを飾ったジェンティルドンナ。戸崎騎手はスタンドに向かってNO・1をアピールする (撮影・北野浩之)【拡大】

 「この3年間は夢のような気持ちだった。本当にありがとう」

 ファンの思いを代弁した石坂調教師に、ジェンティルドンナは首を振って応えた。新たな伝説を打ち立てた女傑の血を受け継ぐ産駒の誕生が今から待ち遠しい。 (川端亮平)

★28日中山10R「有馬記念」の着順&払戻金はこちら

★レース後の引退式で4万人がお別れ

 レース後にはジェンティルドンナの引退式が行われた。コース上を悠然と歩く姿に、約4万人が残ったスタンドでは「よくやった」「ありがとう」と別れを惜しむ声が広がった。

 東京都品川区の飲食業・赤城央一さん(41)は「上位に強い馬が入った良いレースだった。ジェンティルドンナに『お疲れさま』と言いたい」と感慨深い様子だった。

ジェンティルドンナ

父ディープインパクト、母ドナブリーニ、母の父ベルトリーニ。鹿毛の牝5歳。栗東・石坂正厩舎所属。北海道安平町・ノーザンファームの生産馬。馬主は(有)サンデーレーシング。戦績19戦10勝(中央17戦9勝、海外2戦1勝)。獲得賞金17億2603万400円(中央13億2621万円、海外3億9982万400円)。重賞は2012年GIIIシンザン記念、GI桜花賞、GIオークス。GIIローズS、GI秋華賞、GIジャパンC、13年GIジャパンC、14年GIドバイシーマクラシックに次いで9勝目。有馬記念は、石坂正調教師、戸崎圭太騎手ともに初勝利。馬名の意味は貴婦人(イタリア語)。

関連

  • 最後の直線で争う各馬
  • 引退式に向かうジェンティルドンナ。カクテル光線に照らされたヒロインが登場すると、スタンドから大きな歓声があがった(撮影・佐藤雄彦)
  • 競馬好きでプレゼンターを務めた石橋貴明(左)に祝福される戸崎騎手(撮影・横幕雅大)
  • ジェンティルドンナをひいたヤンキースの田中将大投手