中央競馬:ニュース中央競馬

2014.11.23 15:53

【マイルCS】ダノンシャークが悲願のGI初制覇(1/2ページ)

激しい叩き合いを制し、GI初制覇を飾ったダノンシャーク(奥、緑帽)。何度も悔し涙を味わってきた6歳馬が、悲願のマイル王に輝いた

激しい叩き合いを制し、GI初制覇を飾ったダノンシャーク(奥、緑帽)。何度も悔し涙を味わってきた6歳馬が、悲願のマイル王に輝いた【拡大】

 23日の京都11Rで行われた第31回マイルチャンピオンシップ(3歳上オープン、GI、芝1600メートル、17頭立て、1着賞金=1億円)は、岩田康誠騎手騎乗の8番人気ダノンシャーク(牡6歳、栗東・大久保龍志厩舎)がフィエロとの激しい叩き合いを制してGI初制覇を果たした。タイムは1分31秒5(良)。

★大好評!評価付きの追い切り動画「調教動画 星3つ!」

【続きを読む】

関連

  • 激しい叩き合いを制し、GI初制覇を飾ったダノンシャーク(奥、緑帽)
  • 激しい叩き合いを制し、GI初制覇を飾ったダノンシャーク(奥、緑帽)
  • GI初制覇を果たしたダノンシャーク(左)
  • マイルCS直線の攻防
  • 握手する鞍上の岩田康誠騎手と大久保龍志調教師
  • GI初制覇を果たしたダノンシャーク
  • 2着に敗れたフィエロと福永祐一騎手
  • 4着に敗れたトーセンラー