【マイルCS】クラレント、仕上がり順調

2014.11.20 05:06

 今年のサマーマイル王者に輝いたクラレントは、時計を要する遅い時間帯にカレンバッドボーイ(500万下)と坂路で併せ馬。時計は4ハロン53秒5-13秒4と平凡だったが、ゴール前の追い比べでクビ差先着した。

 「1週前に田辺騎手が騎乗(4ハロン52秒2)して好感触を得てくれたし、調教はしっかり積んできて体調に陰りなし」と橋口調教師はキッパリ。「競馬センスが非常にいいし、重賞6勝中、マイルで5勝。ここらでGIタイトルが欲しい」と強気の姿勢だ。

★マイルCSの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら

閉じる