中央競馬:ニュース中央競馬

2014.11.6 16:44

イスラボニータは蛯名騎手でジャパンCへ

ジャパンCでイスラボニータと蛯名騎手が再びコンビを組むことがわかった

ジャパンCでイスラボニータと蛯名騎手が再びコンビを組むことがわかった【拡大】

 天皇賞・秋で3着に敗れたイスラボニータ(美浦・栗田博憲厩舎、牡3歳)は、再び蛯名正義騎手とのコンビに戻ってジャパンC(11月30日、東京、GI、芝2400メートル)に挑むことが決まった。同馬を所有する社台サラブレッドクラブのHPで発表されており、気心の知れた主戦の手で、日本馬としては史上4頭目の3歳馬Vを目指す。

 これに伴い、フェノーメノ(美浦・戸田博文厩舎、牡5歳)はジャパンCに新たなパートナーと臨むことになった。

★大好評!評価付きの追い切り動画「調教動画 星3つ!」