中央競馬:ニュース中央競馬

2014.10.22 11:44

【天皇賞・秋】イスラボニータ迫力満点

イスラボニータ

イスラボニータ【拡大】

 菊花賞をパスして挑む皐月賞馬イスラボニータは、美浦Wコースで強めに追われて6F82秒8-67秒1-52秒3-38秒3-13秒2をマーク。外コスモトゥルーラヴ(5歳1000万下)と併入、中シャイニープリンス(4歳OP)にはクビ差遅れたが、2頭を大きく追走してのもので動きは迫力満点だった。

 「おかげさまで順調にきています。すごく落ち着きが出てドッシリしてきた。今回は古馬に気楽に胸を借ります」と、栗田博調教師はチャレンジャーの立場を強調した。来週の追い切りには新コンビを組むC・ルメール騎手が跨る予定。(夕刊フジ)

★天皇賞・秋の特別登録馬(想定騎手入り)はこちら