中央競馬:ニュース中央競馬

2014.10.16 05:00

ゴールド、岩田で有馬!今春以来のコンビ復活(1/2ページ)

 凱旋門賞14着ゴールドシップ(栗・須貝、牡5)は、次走に予定している有馬記念(12月28日、中山、GI、芝2500メートル)で、岩田康誠騎手(40)=栗・フリー=と再コンビを組むことが15日、発表された。

 須貝調教師は「オーナーサイドのリクエストもあって、岩田騎手です。横山典騎手はワンアンドオンリーもいますからね」と説明。今年の阪神大賞典以来、2度目のコンビ結成となる。

【続きを読む】