中央競馬:ニュース中央競馬

2014.9.8 05:02

【独GI】シーザムーン、デビュー5戦目初黒星

デビュー5戦目にして初めて敗れたシーザムーン(右)(撮影・Kennosuke Sasaki)

デビュー5戦目にして初めて敗れたシーザムーン(右)(撮影・Kennosuke Sasaki)【拡大】

 凱旋門賞(10月5日、仏ロンシャン、GI、芝2400メートル)で最有力視されていたシーザムーン(ドイツ産、独=M・クルク、牡3、父シーザスターズ)がデビュー5戦目にして初めて敗れた。

 7日、ドイツ南西部のバーデンバーデン競馬場で11頭によって争われたバーデン大賞典(GI、3歳上、芝・左2400メートル、創設1858年)に、クリスチャン・デムーロ騎手と新コンビを組んで出走したが、勝った伏兵のアイヴァンホーから3馬身差の2着に終わった。勝ちタイム2分36秒30(良)。1着賞金15万ユーロ(約2040万円)。

 シーザムーンはデビュー戦→GIII→GII→GIドイツダービーと4戦全勝で凱旋門賞の最有力候補になっていた。