中央競馬:ニュース中央競馬

2014.8.14 05:00

リヴェールが帰厩 陣営は成長実感「秋が楽しみ」

帰厩したレッドリヴェール=13日、栗東トレセン(撮影・岩川晋也)

帰厩したレッドリヴェール=13日、栗東トレセン(撮影・岩川晋也)【拡大】

 桜花賞2着馬で、ダービー12着後に休養していたレッドリヴェール(栗・須貝、牝3)が13日、宮城県の山元トレセンから栗東トレセンに帰厩した。橋本助手は「多少ふっくらして帰ってきた。馬もよくなって、成長は感じられます。秋が楽しみです」と語った。引き続き福永騎手とのコンビでローズS(9月21日、阪神、GII、芝1800メートル)から秋華賞(10月19日、京都、GI、芝2000メートル)に向かう。