中央競馬:ニュース中央競馬

2014.8.8 05:00

バンブーメモリー死す ’89安田記念でGI初制覇

1990年のGIスプリンターズS優勝時のバンブーメモリーの雄姿。鞍上は武豊騎手

1990年のGIスプリンターズS優勝時のバンブーメモリーの雄姿。鞍上は武豊騎手【拡大】

 1989年の安田記念、90年のスプリンターズSを制したバンブーメモリー(牡、父モーニングフローリック)が7日、老衰のため繋養先の北海道浦河町のバンブー牧場で死亡した。29歳。

 87年11月に栗東・武邦厩舎からデビュー。89年の安田記念でGI初制覇を果たし、翌90年のスプリンターズSでGI2勝目。89、90年の最優秀スプリンターに輝いた。89年のマイルCSでは2着に敗れたが、オグリキャップとのハナ差の死闘は有名。通算成績は39戦8勝で、重賞勝ちは89年スワンS、90年高松宮杯(ともにGII)を含めて4勝。種牡馬としては活躍馬を出せず、05年に引退し、バンブー牧場で余生を過ごしていた。