中央競馬:ニュース中央競馬

2014.8.7 13:53

エリモシック、クールハートが死亡

1997年のエリザベス女王杯を制したエリモシック

1997年のエリザベス女王杯を制したエリモシック【拡大】

 エリモシック(牝21歳)、クールハート(牝30歳)が死亡したと公益財団法人ジャパン・スタッドブック・インターナショナルが公表した。

 エリモシックは、8月6日に病気のため死亡。父ダンシングブレーヴ、母エリモシューティング、母の父テスコボーイという血統で、1997年エリザベス女王杯・GIの優勝馬。2013年に第9子を出産した後は、北海道日高郡新ひだか町の本桐牧場で繋養され、余生を送っていた。

 クールハートは、8月に死亡。父ディクタス、母コーネリアン、母の父ノーザンテーストという血統で、1986年新潟3歳S・GIIIと1987年関屋記念・GIIIに優勝した。2007年に第11子を出産した後は、青森県十和田市の宮崎牧場で余生を送っていた。

★エリモシックの競走成績はこちら

★クールハートの競走成績はこちら