中央競馬:ニュース中央競馬

2014.8.7 11:25

【酔いどれブログ】サウスポーのアルヴィスで

「ネギトロ定食」。揚げたてのヒレカツが旨い。ウーロンハイは2杯目

「ネギトロ定食」。揚げたてのヒレカツが旨い。ウーロンハイは2杯目【拡大】

 日本一猛暑の館林に暑いぞ熊谷がクレーム。確かに館林のアメダス観測所は駐車場と道路に挟まれて暑そうな所。でも熊谷と館林って直ぐ近くじゃん。暑さは同じでしょ。

 24時間エアコン漬けだと体の芯から冷えてくるので、ぶらぶら散歩で月曜のサラメシ探し。朝のNHK天気予報では「東京は原則的に運動は禁止。用事がない限り家で」と。その通り、道路の照り返しがきつく、下からの熱波で散歩どころではない。でっ、避難したのが練馬北口の“Laむめい狼”。全然歩いてないじゃん。

 オープンキッチンのお洒落な店で、夜のデートにピッタリ。どうも表現が古い。まずは暑気払いのウーロンハイ。お通しは枝豆。安い居酒屋の冷凍枝豆ではない。

 メーンは「ネギトロ定食」。なんと揚げたての“ヒレカツ”までついて860円。大手町では考えられない。ネギトロは沢庵の刻みが散らしてあってネギトロタクって感じ。これは普通に旨い。ヒレカツは柔らかくてカラッと揚がってこれもいける。それにしてもここの従業員の女性は綺麗。酔いどれ好みね。

 12時過ぎるとママチャリに乗った奥様軍団乱入。一気に店の雰囲気が変わる。皆様、昼から結構いい物を召し上がっていらっしゃる。旦那のランチはワンコインですか、それとも大手町のリトル小岩井ですかね。これは大手町ネタ。サラリーマンもつらいよ。

 さて競馬ですが、先週のクイーンSは“オツウの方”の乱入で、展開楽と思われたケイアイエレガントは出鼻をくじかれ4角でアラアラ。酔いどれ予想は相変わらず灼熱の地べたを這いつくばったまま。

 新潟のレパードSは、前走が圧巻だったサウスポーのレッドアルヴィスから。追伸、夏休みを頂いたので、酔いどれとの再会は28日です。猛暑が続きご自愛下さい。

★レパードSの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら

※サンスポ予想王TVでは、中央競馬全レースの出馬表に三原吉次の予想印を掲載しています。馬券検討の“指標”としてご活用ください。掲載はレース前日の夕方以降です
(サンプルはこちら→PCスマホ

三原吉次(みはら・よしじ) 元GallopOnline本紙予想

経験

本命

単勝・馬連

プロフィル

競馬エイト編集部で、競馬の善し悪しを教わって○十年。吉田、戸田TMとはお金のない時代(なんか今あるみたい)から飲み歩いた仲。現在も進行形。後輩の椋木TMはエイト移籍前から面倒みていた(偉そうに)ほど。現在は色んな所を兼任

予想スタイル

結構本命党だが、平場の条件戦では徹底した穴狙いで、これが本質かも。