中央競馬:ニュース中央競馬

2014.7.11 22:23

欧州中距離界の名牝ザフューグが引退

 今年のプリンスオブウェールズSや昨年の愛チャンピオンSなど欧州の中距離GIを4勝しているザフューグ(イギリス=ジョン・ゴスデン厩舎、牝5歳)が引退することになった。11日に複数の欧州メディアが報じたもので、5日のGIエクリプスS(6着)のレース中に負傷したことが原因とされている。

 ザフューグは父ダンシリ、母トワイラサープという血統で、通算成績は17戦6勝。11日に発表されたワールドベストレースホースランキングでも124ポンドでゴールドシップらとともに5位タイにランクされていた。