中央競馬:ニュース中央競馬

2014.6.26 05:01

オルフェ全弟・アッシュゴールドが7・26初陣へ

 オルフェーヴルの全弟アッシュゴールド(栗・池江、牡2)のデビューが、7月26日の中京5R(芝1600メートル)になることが濃厚になった。25日、馬主である社台サラブレッドクラブのHPで発表された。鞍上は兄と同じ池添謙一騎手(34)=栗・フリー=に決まった。

 25日は坂路でウエスタンマンデラ(3歳未勝利)と併せ馬で追われ、4ハロン54秒4-12秒9で半馬身先着。騎乗した池添騎手は「調教をしっかりやって、仕上げてレースに臨まないといけない馬ですからね。初めて(速い時計を出して)で、しまい12秒台。よかったんじゃないですか。いいものはありそうです」と好感触を伝えた。

 当初は7月13日の中京5R(芝1600メートル)も選択肢にあったが、池江調教師は「前半、並んでエキサイトしていたのが課題だが、走りはよかった。(デビュー時期として)中京の2週目は厳しいですから」と語った。

★大型馬柱&調教タイム&レース前談話を大公開!
 サンスポ予想王TVプレゼンツ「宝塚記念特集」