中央競馬:ニュース中央競馬

2014.5.17 16:31

626キロショーグンが最高馬体重V記録更新!

馬体重626キロで勝利したショーグン(左)。自身の記録を12キロも塗り替える、JRA史上最高馬体重での優勝記録となった

馬体重626キロで勝利したショーグン(左)。自身の記録を12キロも塗り替える、JRA史上最高馬体重での優勝記録となった【拡大】

 17日の京都12レースで1着となったショーグン(栗東・千田輝彦厩舎、牡4歳)は、馬体重626キロでの勝利。これは、昨年10月5日に614キロで500万下を勝った自身の記録を12キロも塗り替える、JRA史上最高馬体重での優勝記録となった。

 この日のショーグンは前走時からマイナス2キロでの出走。2走前に最高馬体重での出走記録をマークしたときの638キロと比べると12キロも“シェイプアップ”されていた。その効果もあったのか、軽快に好位を追走すると直線でも巨体を揺らして力強く抜け出し、見事に先頭でゴール。またひとつ、中央競馬の歴史に新たな記録を刻み込んだ。

★もーやんの“好配当予告”がさく裂!
 サンスポ予想王TVが提供するスペシャルアイテム「リアルタイム情報」