中央競馬:ニュース中央競馬

2014.4.28 05:00

後藤騎手、落馬で再び頚椎骨折…全治は不明

 後藤浩輝騎手(40)=美・フリー=は27日、東京10Rでジャングルハヤテに騎乗し、残り300メートル付近でリラコサージュが外に斜行したあおりで馬とともに転倒(競走中止)。都内の病院で精密検査を受けた結果、第5、6頚椎棘(きょく)突起骨折と判明した。全治は不明。

 同騎手は2年前のNHKマイルCで落馬。秋に復帰したが、再度の落馬で頚椎骨折の重傷を負った。1年後の昨秋の東京開催で復帰。しかし、今後、NHKマイルC・ショウナンアチーヴなどの騎乗は不可能となった。

★社杯を徹底フォロー『サンスポ賞フローラS』特集
 ここを見ればフローラSがすべて分かる!大型馬柱もあります!