中央競馬:ニュース中央競馬

2014.4.19 13:28

ギャロップ小林が46万9000円の大爆発!

 【夢を追い駆けて】土曜阪神7R
 右眼窩底骨折でデビューが遅れていた小崎綾也騎手⑱=栗東・村山明厩舎=が19日、初陣を迎える。一足先にデビューした関西の2人は、すでに勝ち鞍を挙げている(義英真騎手4勝、松若風馬騎手2勝)が、小崎騎手は「焦りはないです」とキッパリ。「僕も頑張って、いつかはみんなで“花の30期”と呼ばれるようになりたいです!」と大きな瞳を輝かせながら、決意を語ってくれた。

 【阪神7R】

 その小崎綾也騎手が手綱を取る⑰ケルンフォーティーに、本命印を進呈する。もちろん、情にほだされたわけではない。一発の匂いがプンプンするからこその◎だ。

 約3カ月半ぶりだった前走の豊橋特別は、すんなり好位につけたものの4コーナー手前で手応えが怪しくなり、最後はなだれ込む形で9着に終わった。それでも、勝ち馬からはコンマ4秒しか負けておらず、休養明けを思えば善戦といえる。過去、3カ月以上の休み明け2走目は2回あって、いずれも3着。一度使えば、ガラッと変わるタイプとみていい。

 ここまで20戦1勝のキャリアだが、その1勝は昨年1月に1000万下(知立特別)で挙げたもの。未勝利馬の身ながら鮮やかに逃げ切り、豪快に“下克上”を決めた。その勝利を含め、1000万下戦は【1・0・3・6】と、上位クラスで十分に実績を積んできた。500万下の平場なら大威張りできるはずだ。

 今回は「集中力を高めたい」(小崎憲調教師)と、チークピーシズを着用。3キロ減を生かして外からすんなり先手が取れれば、あっさり押し切ってもおかしくない能力を持っている。ウイナーズサークルで父子の笑顔が弾ける姿を楽しみに、遅れてきたルーキーを応援したい。

《単勝》
 ⑰番 8000円

《複勝》
 ⑰番 2000円

※結果…週刊Gallopの“夢追い人”小林政史記者がやりました! 単勝56倍の11番人気、ケルンフォーティーの単複1点勝負が鮮やかに決まる超特大ホームラン! 単勝56.0倍×8000円&複勝10.5倍×2000円=46万9000円というビッグな払い戻しとなりました! 無謀な夢でも情にほだされたわけでもなく、冷静に分析をした上での勝負馬券。「きょうは休みでしたけど、手が震えてます」と編集部に喜びの電話を入れてくれた小林記者、ルーキー小崎騎手の初勝利の感動を、最高の形で分かち合えたようです! もちろん、このままいけばランキングトップも間違いありません!

★高橋雄TMが休み明け激走馬を見事推奨!
 サンスポ予想王TVが提供するスペシャルアイテム「リアルタイム情報」

小林政史(こばやし・まさし) 週刊Gallop記者(大阪) 

調教・取材

小穴

3連単・単勝

プロフィル

サンスポ整理部→文化報道部→レース部(公営)→整理部→レース部(中央競馬)→週刊Gallopで現在に至る。ニャンコ好き。

予想スタイル

調教と前走重視。特に下級条件では、追い切りで動いた馬を選択。前走好走した馬は、点数がアップする。馬券はレースに応じて変幻自在。