中央競馬:ニュース中央競馬

2014.4.12 15:43

【阪神牝馬S】スマートレイアー出遅れ克服V(1/2ページ)

 12日の阪神11Rで行われた第57回サンケイスポーツ杯阪神牝馬ステークス(4歳上牝馬オープン、GII、芝1400メートル、13頭立て、1着賞金=5300万円、1着馬にヴィクトリアマイルの優先出走権)は、武豊騎手騎乗の1番人気スマートレイアー(4歳、栗東・大久保龍志厩舎)が大きな出遅れを克服して豪快に追い込み、重賞初制覇を果たした。タイムは1分20秒3(良)。

 スタート直後の大きな悲鳴が、ゴール前は大歓声に変わった。断然人気のスマートレイアーが、大出遅れをものともせずに鮮やかな追い込み勝ち。ド派手な重賞初制覇を決めて、ヴィクトリアマイルに大きく前進した。

【続きを読む】