中央競馬:ニュース中央競馬

2014.3.17 17:19

【リレーコラム】大阪サンスポ

M・デムーロは、11年のドバイWCをヴィクトワールピサで勝った際には「アイラブジャパン」と号泣した

M・デムーロは、11年のドバイWCをヴィクトワールピサで勝った際には「アイラブジャパン」と号泣した【拡大】

 今年はすでに11人もの外国人騎手がJRAの短期免許を取得しているが、中でも最も日本で実績を残しているのが、先週から騎乗しているミルコ・デムーロ騎手(35)=イタリア=だ。

 1999年の初来日以来、15年連続で短期免許を取得し、JRA・GI9勝を含む通算349勝をマーク。毎年来日する理由について、「僕は日本人だから(笑)」と言うほどの親日家だ。

 東日本大震災直後に行われた2011年のドバイワールドカップを日本馬ヴィクトワールピサで勝った際には、「アイラブジャパン」と号泣。12年天皇賞・秋をエイシンフラッシュで制したときには、ウイニングランで下馬して両陛下に最敬礼した姿も記憶に新しい。

 JRAへの移籍を目指して、昨年はJRA騎手免許試験を受験。残念ながら一次試験で不合格だったが、今年も受験する意向を表明している。

 昨年は一次が筆記による学力試験(競馬関係法規及び中央競馬の騎手として必要な競馬に関する知識、英語受験も可)で、二次が日本語による口頭試験(学力、競走騎乗全般に関する知識)だった。今年の試験要項はまだ発表されていないが、日本競馬に十分な貢献をしたと認められる外国人騎手には、試験をクリアしやすくなるように難易度を下げたり、規定を緩和したりしてもいいのではないかと思う。

★和田がおいしい情報提供!パドック診断もあります
 サンスポ予想王TVが提供するスペシャルアイテム「リアルタイム情報」

鈴木康之(すずき・やすゆき) 大阪サンスポ記者 

取材 前走 血統

本命~穴

馬単

プロフィル

週刊ギャロップ時代はディープインパクト、現在はオルフェーヴルの番記者。3冠馬を2回も担当する強運の持ち主。2011年は馬券プレゼントで回収率141・7%を記録。

予想スタイル

足で稼いだ情報を生かしつつ、過去のレースVTRをチェックして狙い馬を絞る。勝負レースは馬単を中心に、3連単で高配当も狙う。