中央競馬:ニュース中央競馬

2014.3.3 13:48

JRAも払戻率変更へ WIN5は上限6億円に

 JRAは3日、勝馬投票法(いわゆる馬券の種類)ごとに払戻率を変更することを発表した。法改正に伴うもので、適用されるのは6月7日以降。すでに地方競馬や公営競技では発表、実施済みが進んでおり、JRAもこれに続くことになった。

 変更後の払戻率は、単勝と複勝が80.0%、枠連、馬連、ワイドは77.5%、馬単、3連複は75.0%、3連単は72.5%、WIN5は70.0%となる。

 また、これに伴いWIN5の払戻金最高限度額は従来の100円に対して2億円から、6億円に引き上げられることになった。

 このほかにも、下記の件が発表された。

◆JRA60周年記念馬連
 「JRA60周年記念競走」として施行される10レースの馬連に、通常の払戻金の売り上げ5%相当額が上乗せされる。

◆ダービーウィーク馬連
 5月31日、6月1日の2日間、JRA全場、全レースの馬連を対象に、通常の払戻金の売り上げ5%相当額が上乗せされる。

◆消費増税への対応
 競馬場の一般入場料、指定席料、駐車場利用料、ウインズ エクセルフロアの利用料は、いずれも4月1日以降も料金は据え置き。

◆ウインズ新宿リニューアルオープン
 東日本大震災の影響で営業を休止していたウインズ新宿が、4月26日にリニューアルオープンする。

★星TM推奨8番人気馬がV!パドック診断もあります
 サンスポ予想王TVが提供するスペシャルアイテム「リアルタイム情報」