ドナウブルーが引退、繁殖牝馬に

2014.1.29 17:07

 ジェンティルドンナの全姉で、GIIIを2勝したドナウブルー(栗東・石坂正厩舎、牝6歳、父ディープインパクト、母ドナブリーニ)が1月29日付でJRAの競走馬登録を抹消。今後は北海道勇払郡安平町のノーザンファームで繁殖牝馬となる予定。

 ドナウブルーの通算成績は23戦5勝。獲得賞金は2億6319万7000円(付加賞含む)。重賞勝ち鞍は2012年の京都牝馬S・GIII、関屋記念・GIII。

★ドナウブルーの全成績はこちら

閉じる