柴田善臣騎手、自転車で転倒し鎖骨を骨折

2014.1.29 05:02

 関東のベテラン、柴田善臣騎手(47)=フリー=は28日、茨城県美浦トレセン近くの道路を自転車で通行した際、凍結していた部分で滑って転倒し、鎖骨を骨折したことが分かった。

 骨折した鎖骨の左右、全治など詳細は不明だが、しばらく騎乗を見合わせることになり、根岸Sでコンビを組む予定だったゴールスキーは他の騎手に変更となる。

閉じる