【白富士S】ワールドエース1年8カ月ぶり復帰へ!

2014.1.28 05:04

 東京土曜メーン・白富士Sで長期休養していた有力馬2頭が復帰する。2012年の皐月賞2着馬ワールドエース(栗・池江、牡5)は左前屈腱炎から立ち直り、ダービー(4着)以来1年8カ月ぶりの出走となる。12年の安田記念(18着)後、ノド鳴りの手術などで戦列を離れていたペルーサ(美・藤沢和、牡7)も、同じく1年8カ月ぶりにターフに姿を現す。

閉じる