中央競馬:ニュース中央競馬

2014.1.27 12:36

ランキング発表!万券本部長が大爆発で首位

20万超の払い戻し金を手にし、2度目の栄冠へ前進した“万券本部長”こと樋山純レース本部長

20万超の払い戻し金を手にし、2度目の栄冠へ前進した“万券本部長”こと樋山純レース本部長【拡大】

 66人の予想スタッフが意地とプライドをかけて真剣勝負を繰り広げるサンスポ予想王TVの「ガチンコ収支バトル」。今年の第1ステージは4週目が終わり、序盤らしくランキングは大きく変動しました。

 前週までの24位から一気に首位に躍り出たのは、東京サンスポの“万券本部長”こと樋山純レース本部長です。日曜中山12Rで馬単と3連単をズバリと当てて、実に20万5490円をゲット。昨年の第1ステージも制している回収率キングが、2度目の優勝に向けて万全の態勢を築きました。とにかく“当てる”そして“もうける”ことに執念を燃やすのが万券本部長。部下たちを叱咤激励しつつ、まずは自分が背中で引っ張る(?)という形です。当然、今週末からは東京サンスポの記者が奮起することでしょう。

 そして、3位には関東競馬エイトの藤牧満男TMが浮上してきました。美浦・北馬場の重鎮ともいうべき大ベテランは、狙いを定めた馬単勝負がぴたりとハマッてジャンプアップ。オールドファンには、フジテレビ系のパドック解説でもおなじみでしょう。長年のトレセン生活で培ってきた眼力は、さすがです。過去にも何度となくランキングで上位をにぎわした実績があり、今後も目が離せません。

 スタッフ各自が自信のあるレースを選び、馬券の式別と買い目、そして金額まで指定する、文字通りのガチンコ勝負。回収率で上位になれば、社内外での名誉が保たれますが、当然、下位に甘んじれば屈辱にまみれることになります。第1ステージはまだ4週を終えたばかり。今後は3月末までに、下克上を画策するスタッフたちが逆襲を狙ってきますので、まだまだ上位陣も安泰とはいきません。負けられない戦いだからこそ、当たることにこだわり、もうける馬券を推奨します。ぜひ、ユーザーの皆さんも勝ち組スタッフに乗って、黒字収支を堪能してください。

★2014年第1ステージ回収率ランキング
※(左から)名前 購入 払戻 回収率 の順
(1)東京サンスポ樋山 9万8400円 26万7950円 272%
(2)関西エイト喜多村 9万0000円 20万2900円 225%
(3)関東エイト藤牧 9万0000円 17万1200円 190%
(4)関東エイト高橋豊 8万9800円 12万9680円 144%
(5)Gallop斉藤 8万8300円 12万2000円 138%
(6)関東エイトヒロシ 9万0000円 10万8190円 120%
(7)夕刊フジ内海 8万9000円 10万6300円 119%
(8)関西エイト明木 9万0000円 10万1400円 113%
(9)関西エイト増井 9万0000円 9万8900円 110%
(10)関西エイト西尾 7万0000円 7万4000円 106%

★和田、馬場状態から激走馬ズバリ!
 サンスポ予想王TVが提供するスペシャルアイテム「リアルタイム情報」