中央競馬:ニュース中央競馬

2014.1.15 11:04

【京成杯】マイネグレヴィルしまいの反応及第点

 マイネグレヴィルは美浦Wコースでベルモントパープルを2馬身追走し、外からかわして4馬身の先着を果たした。全体のタイムは5F71秒6と平凡だったが、しまいの反応は悪くなかった。

 ◆石橋脩騎手「手前を替えてからはいい伸びだった。乗りやすい馬だね。調教が終わったあとも息が上がっていなかったから、スタミナはかなりありそうだ」(夕刊フジ)

★京成杯の特別登録馬(想定騎手入り)はこちら

★鈴木亨TMおいしい情報提供!パドック診断も好調
 サンスポ予想王TVが提供するスペシャルアイテム「リアルタイム情報」