中央競馬:ニュース中央競馬

2014.1.1 04:05

オルフェ、2世で新時代!“夢”最強DNAに託す(1/3ページ)

銀世界でも絵になるオルフェーヴル。2月からスタートする種牡馬生活でも、期待が大きい (撮影・鈴木健児)

銀世界でも絵になるオルフェーヴル。2月からスタートする種牡馬生活でも、期待が大きい (撮影・鈴木健児)【拡大】

 2014年は「午(うま)年」。競馬界でファンから最も熱い視線を送られ、昨年暮れの有馬記念で有終の美を飾ったオルフェーヴル(牡6歳)は今年、北海道安平町の社台スタリオンステーション(SS)で“第2章”を迎える。『現役編』に次ぐ『種牡馬編』だ。馬産地が沸く中、種付けは2月からスタートする。

★サンスポ予想王TVリアルタイム情報アプリ『umaima』
 記者やTMが現場でつかんだ“ここだけ情報”を次々と配信!

【続きを読む】