中央競馬:ニュース中央競馬

2013.12.9 05:05

【阪神JF】ハープ2着、川田「申し訳ない」

 第65回阪神ジュベナイルフィリーズ(8日、阪神11R、GI、2歳牝馬オープン国際(指)、馬齢、芝・外1600メートル、1着本賞金6500万円=出走18頭)断然の1番人気に推されたハープスターはハナ差の2着。脚を余して敗れた格好となった。

 「よく頑張ってくれたけど、着差が着差だけに…。これだけの(能力の高い)馬を負けさせてしまい、非常に申し訳なく思っています」と川田騎手は肩を落とした。

 ハードな追い切りの効果もあり、約3カ月半ぶりでも476キロのプラス2キロできっちり仕上がっていた。道中は14番手で直線勝負に賭けたが、フォーエバーモアとレッドリヴェールの間を突き抜けたのはゴールを過ぎてからだった。

 松田博師は「無理な所に入って行ったからな。外を回って負けたなら納得がいくけど…。もったいない競馬だった」と言葉少な。能力の高さは示したが、さらなるレベルアップにはもう少し前で競馬することを覚えなければならないだろう。

★阪神ジュベナイルフィリーズの着順・払戻金はこちら

関連