中央競馬:ニュース中央競馬

2013.9.21 11:32

【オールカマー】主戦・蛯名でアポロ突き抜ける

★特捜フジ

 乗り込み量No.1の鉄砲巧者・サトノアポロがブチ抜ける。

 18日の追い切りでは10歳マイネルキッツに手応えでアオられ気味。仕上がり途上(?)との印象も残したが、いわばこれは折り込み済みだ。調教の前から国枝調教師は、「今、ウチの厩舎ではキッツが一番元気」と、老雄の攻め快走を予言していた。気配ビンビンのパートナーに対し、アポロはもともと派手な動きは見せないタイプ。ならば主戦・蛯名騎乗で6Fからの追い切りを毎週、積み重ねてきた点を評価するべきだ。

 態勢OKなら、モノを言うのは伸びしろ&成長力。春はOP入り2戦目の中日新聞杯で堂々、重賞ウイナーの仲間入りを果たしたが、「もっと上を目指せる馬だからね。春は物足りないくらいだよ」と、トレーナーはズバリ、GI戦線での活躍を意識している。

 「馬群に入れて、集中力を途切れさせずに走らせるのがベスト」というだけに、16頭立てでの戦いも望むところだ。

 内にササる癖(ダノンバラード)や右回り自体ひと息(ムスカテール)と、同期の強豪たちには泣きどころもチラリ。【3・0・0・2】の中山なら、一蹴するに不足ない舞台となりそうだ。(夕刊フジ)

★産経賞オールカマーの出馬表はこちら

★和田がおいしい情報提供!パドック診断もあります
 サンスポ予想王TVが提供するスペシャルアイテム「リアルタイム情報」