中央競馬:ニュース中央競馬

2013.8.22 05:04

【キーンランドC】サンカルロ馬なりで先着

 重賞3勝のサンカルロはWコースでレッドガルシア(牡4、1000万下)の外に併せて5ハロン68秒2。馬なりで半馬身先着した。大久保洋調教師は「スプリンターズSへのステップに臨む過程としては予定どおり。9分ぐらいは仕上がった」と及第点を与えた。

 昨夏は美浦で調整してセントウルSで14着。調教師は「去年は暑さで失敗してダメージが長引いた。59キロは大変だけど、暑さよりはと思って。洋芝の適性はあると思うし、道悪には実績がある」と期待していた。

★エイト柳推奨の大穴馬が激走!
 サンスポ予想王TVが提供するスペシャルアイテム「リアルタイム情報」

関連