中央競馬:ニュース中央競馬

2013.8.22 05:04

【キーンランドC】ストレイト鋭伸12秒7

 真夏の朝日が燦々と降り注ぐ函館のウッドコースをストレイトガールが真っすぐに駆け抜けていった。

 「いい動きだったね。乗っていても疲れは感じなかったし、この動きならレースも楽しみ」

 騎乗した田中調教助手が笑顔になるのも当然。軽快な走りはこの夏、6戦目ということを感じさせないものだった。

 ゆったりした流れから徐々にペースアップすると、直線は馬なりでグイグイと加速。ラスト1ハロン12秒7の瞬発力でフィニッシュした。

 この夏の函館は初戦こそ2着だったが2戦目から連勝。UHB賞ではファインチョイスを内から差し切る強い競馬だった。

 「重賞の速いペースは競馬がしやすいと思うし、キーンランドCが一番の状態になるように計算してやってきた。チャンスはあると思う」

 田中助手は自信を持って送り出す。夏の函館を突っ走る韋駄天ストレイトガールが、連勝を5に伸ばして重賞初制覇を果たす。 (柴田章利)

★エイト柳推奨の大穴馬が激走!
 サンスポ予想王TVが提供するスペシャルアイテム「リアルタイム情報」

関連